渋谷区

広尾、ハイスペック分譲マンションをSOHO利用で

grandtresor_hiroo-403-room-04-sohotokyo

広尾、グレードの高い分譲賃貸デザイナーズマンションでSOHOライフを楽しむ。

※2017年1月上旬入居可能です。
広尾から徒歩8分、メゾネットタイプの珍しい間取りの物件をご紹介。
上層階に水回り・下層階がワークスペースと居住スペースとなるプランは、住みながらのSOHOにちょうど良いだろう。
元々分譲賃貸のデザイナーズマンションなので、ホテル並みの共用部、グレードの高い室内が魅力的だ。
grandtresor_hiroo-403-facade-02-sohotokyo
外苑西通りの裏手に少し入っていくとこの物件が現れる。
木目のついたコンクリート打ちっ放しの外観は高級感があふれる、黒い窓枠が程よく全体を引き締める。
grandtresor_hiroo-403-bathroom-03-sohotokyo
室内に入ると玄関脇にお手洗い、奥にバスルームといった配置。
バスルームの奥には屋上緑化された占有バルコニーという個性的なプランが際立つ。
grandtresor_hiroo-403-baccony-03-sohotokyo
その屋上テラスからは抜群の眺望、とまでは行かないがかなり開放感を感じられると思う。
晴れの日は気持ちの良いことだろう。
grandtresor_hiroo-403-room-03-sohotokyo
螺旋階段を降りた先がメインのスペースになる。
リビングは12帖、ベッドルームが6帖の仕切り戸で区切られた空間だ。
grandtresor_hiroo-403-kitchen-01-sohotokyo
キッチンはL字型。
広くスペースが取られており、趣味は自炊という方にとっても十分な装備と言えるのでは無いだろうか。
grandtresor_hiroo-403-room-07-sohotokyo
仕切り戸はこのような感じで完全には開かないがそれでも大きめのワンルームとして捉えることもできるだろう。
grandtresor_hiroo-403-room-08-sohotokyo
もちろん閉じさえすれば、リビングとベッドルームを分けることもできる。
grandtresor_hiroo-403-room-01-sohotokyo
ベッドルームの壁は一面ガラスの開口部となっており、実際の広さ以上に開放的な雰囲気を味わえるだろう。
壁面にはしっかり収納があるので荷物が多い方も安心できると思う。
grandtresor-403-sohotokyo
お一人さまの住みながらのSOHO利用に最適なプラン。
来客のない業種であれば、2~4人程度の利用であれば問題なく使用できるだろう。
落ち着きの感じるエリアでお仕事に集中したい方におすすめしたい。
 
 
 
管理番号:S19862
賃料:\215,000
共益費:\10,000
住所:渋谷区恵比寿2
広さ:47.69㎡
アクセス:日比谷線「広尾駅」徒歩8分、山手線「恵比寿駅」徒歩15分
構造・規模:RC造5階建て 4階部分
築年:2011年
敷金・保証金:1ヶ月
礼金:1ヶ月
備考:保証会社利用可能、火災保険加入必須(20,000円/2年)
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top