世田谷区

【募集終了】羽根木、森の中に建つ洗練されたデザイン建築

DSC_1214

渋谷から電車で7分、新代田駅から徒歩4分のアクセス良好物件。自然の中の別荘のような落ち着きのある空間。

日本が世界に誇る建築家、坂茂の設計した「森に住む」をコンセプトにした物件。
オーナーの意向といては基本的には住みながらのSOHO、もしくはネット系・デザイン系の少数精鋭企業を希望されているとのこと。
静かなオフィスを探しているけど、極端にアクセスが悪くなるのも困るという方には是非お勧めしたい。
DSC_1230
コンセプトの通り、森の中に潜んでいるイメージ。
都会にありながら別荘のような雰囲気がある。周囲も緑の多い環境で、閑静な住宅街。
DSC_1229
中庭から入る玄関は、こじんまりとしているが、半面はガラスで仕上げられており、解放感がある。
敷地外に面していないので、プライバシーも安心。
DSC_1221
1階の部屋は他の住人の目線が多少気になるが、草木を工夫したり、プライベートな空間としなければ、明るく開放的な一室になりそうだ。
DSC_1217
2階の壁片側一面のガラスは屋外の自然をそのまま屋内に取り込み、
シンプルな印象の室内空間に温かみを与えている。
DSC_1210
二階にあるバルコニーは円形で中心には木が貫かれており
木の下でくつろぐことができる贅沢な空間となっている。
DSC_1191
キッチンはシンプルなつくりだが、間接照明など、いたるところにデザイン性の高さがうかがえる。
ガス口は三口と住宅利用もしやすい。
DSC_1196
3階まで上がると、窓には木漏れ日が注ぎ
片側一面のガラス窓が森の壁紙のように感じられる。
DSC_1201
3階のバルコニーは2階に比べ広くなっており、羽根木の森を一望できる。
東京とは思えない眺めだ。オフィスのリフレッシュ空間に最適だろう。
DSC_1198
バスルームは広々としていて、清潔感がある。
一階にもトイレが一つあり、計二つ。
 
 

haneginomori-06-sohotokyo
 

建物の片側一面がガラスで仕上げられているので、解放感を重要視する方や、オフィスを半分ギャラリーのように魅せたいという方にお勧め。
実際、他の部屋に入られている事務所も、屋内をおしゃれに見せている傾向があるように感じた。
もちろん、‘自然を最も感じることのできる物件の一つであることも確かである。

 

 

管理番号:S34184
賃料:
管理費:
住所:世田谷区羽根木1
広さ:92,60㎡
アクセス:井の頭線「新代田駅」徒歩4分、井の頭線「下北沢駅」徒歩12分、井の頭線「東松原駅」徒歩5分
構造・規模:S造3階建て
築年:1997年
敷金・保証金:
礼金:
備考:火災保険必須、保証会社利用必須、ペットご相談可能、平置き駐車場有り(敷金1ヶ月、¥32,400/台)、リビング床暖房

The following two tabs change content below.
Takayosi Hariu

Takayosi Hariu

東京都世田谷区出身。 大学は建築学部で建築的視点で撮影をしたり物件をご紹介するのが得意。 趣味は料理、筋トレ、スキューバダイビングと幅広い。
Return Top