渋谷区

【募集終了】幡ヶ谷、ガレージライフを味わうメゾネットSOHO

アスコット幡ヶ谷のリビングルーム|SOHO東京
駅から徒歩5分、住宅地に入って行くとデザイナーズマンションが現れる。
よくあるシチュエーションではあるがこちらの物件は希少なガレージ付きのデザイナーズマンションだ。
アスコット幡ヶ谷外観|SOHO東京
白く細長い外観。
1Fには2つのシャッター付きガレージが見て取れる、クルマ好きにはたまらない絵ではないだろうか。
アスコット幡ヶ谷|外観吹抜
いくつかの棟が合わさって出来ているようなデザイナーズマンション。
それぞれの棟の真ん中には開放感のある吹き抜けが現れる。
アスコット幡ヶ谷キッチン|SOHO東京
玄関を入るとキッチンなど水廻りの設備がまず目につく。
間取りが変則的なこのデザイナーズマンションは1F-B1Fの構造で設計されていて、1Fはガレージと水廻りの部分で占められている。
アスコット幡ヶ谷リビングルーム|SOHO東京
リビングなど居室は階段を降りると現れる。
リビングは9帖ほどの部屋で面積はさして広くないのだが天井が高いこと、使いやすい正方形に近い間取りなために数字以上に広く感じた。
アスコット幡ヶ谷中庭|SOHO東京
リビングとベッドルームをつなぐのは、なんと中庭。
専用の中庭は好きな植物を飾ったり自転車を洗ってみたりと、多目的な使い方が出来るスペース。
ペットと戯れる空間としても良さそうだ。
アスコット幡ヶ谷ベッドルーム|SOHO東京
ベッドルームはリビングと比べると少し細長い空間。
アスコット幡ヶ谷のガレージ|SOHO東京
おまちかねのシャッター付きガレージ。
高さは2.4m、幅は3.07m、奥行きは4.25mというサイズなので割と大きなクルマでも問題なく使えそうだ。
ガレージはなかなかの大きさではあるが、前に面している道が大体の幅が2.3m程度なのであまり大きなクルマだとテクニックが必要になりそう。
個人的にはMINIなどの欧州のコンパクトカーを大事に乗っている方にオススメだと感じた。
アスコット幡ヶ谷間取り図|SOHO東京
個性的な構造のデザイナーズマンション。
個性的なクルマとそのオーナーのライフスタイルにしっくりと馴染むそんな物件だと思う。
 
※6/24退去予定です、ご案内は退去以降となります。
 
 
管理番号:S5207
賃料:)
管理費:無し
住所:渋谷区幡ヶ谷1
広さ:73.77㎡ 
アクセス:京王線「幡ヶ谷」駅 徒歩5分、京王線「笹塚」駅 徒歩6分

構造規模:RC造3階建地下1階建て B1階~1階部分
築年:1991年
敷金・保証金:
礼金:
備考:普通賃貸借契約2年、ガレージ付き無料、ペットは小型犬1匹まで相談可能、楽器相談可能
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top