渋谷区

【募集終了】表参道、SOHOにおける書斎を考える空間

the_scape-201-301-LDK1-sohotokyo
※3月末空き予定です。
 
デザイナーズSOHOの名作「THE SCAPE」だが、この度のリノベーションにより全く別の空間へと変貌した。
今回ご紹介するタイプのお部屋は特徴的な書斎と大きなLDK、大きな窓から見える常陸宮庭園の樹々が安らぎを与えてくれる。
非常にクリエイティブな気持ちになれる、そんな空間だ。
the_scape-outward1-sohotokyo
「THE SCAPE」おなじみのルーバーを効果的に配した外観。
大きなガラスは開放感があるもののプライバシー感には欠けるものだが、うまい具合にルーバーが働いてくれる。
機能美と呼ぶに相応しいデザインだ。
the_scape-201-301-LDK3-sohotokyo
部屋にはいると、今回のリノベーションの1つのテーマの様にも思える、異素材の使い方がよく表れている。
大きな窓から眼に入るのは大木の生命の息吹。
やる気が湧くシチュエーションではないだろうか。
the_scape-201-301-LDK1-sohotokyo
大きなLDKは約23帖の広さを誇る。
上質なフローリングには思わず頬ずりしたくなるほど。
the_scape-201-301-kitchen1-sohotokyo
さすが、充実のキッチン。
料理をされる方、例えば料理研究家にはお勧めしたい充実の設備だ。
the_scape-201-301-kitchen2-sohotokyo
カウンタータイプのキッチンはLDKを見ながら、家族や仲間たちとコミュニケーションをとるのに適している。
the_scape-201-301-DEN-sohotokyo
大きなLDKとガラス1枚で隔たれた、特徴的な書斎。
このゆるい空間のわけかたにセンスを感じる。
こだわりの本を並べて、この開放的な雰囲気の中で過ごしてみたいと思った。
the_scape-201-301-bedroom1-sohotokyo
ベッドルームは2つ、1つは開放的なバルコニーとウォークインクローゼットが付いたタイプ。
the_scape-201-301-bedroom2-sohotokyo
もう1つは壁紙でアクセントを付けたタイプ。
the_scape-201-301-bedroom3-sohotokyo
やや低め、絶妙な位置から差し込む光がアクセントとなる。
 
the_scape-201-301-sohotokyo
 
最上階のペントハウスとはまた違った魅力を持ったこちらのタイプ。
開放的な書斎を自在に使いこなして頂きたい。
 
 
管理番号:S10510
賃料:¥
共益費:
住所:渋谷区東4
広さ:125.54

アクセス:銀座線・半蔵門線「表参道」駅 徒歩12分
構造・規模:RC造6階建て 2・3階部分
築年:2005年
敷金・保証金:
礼金:
備考:定期借家契約(3年)、駐車場あり(¥48,600/台)、ペット応相談・諸条件応相談
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top