その他

カチクラから発信する、新築モノトーンデザイナーズ

ganymede-301-room-08-sohotokyo

隠れた好立地の新築デザイナーズマンション、各階ワンフロアでフレキシブルな間取りがSOHO利用に適した賃貸物件。

浅草橋エリアといえば下町情緒と職人の街というイメージが思い浮かぶ。
事実周囲は衣料品系の問屋さんや小規模な倉庫や工場が軒を連ねている、今回の物件は由緒正しい鳥越神社も程近く、より一層下町情緒を感じることができるだろう。
ganymede-facade-03-sohotokyo
ほぼ蔵前橋通り沿い、浅草橋駅と蔵前駅のほぼ中間、JR山手線の御徒町駅からも何とか徒歩圏内というという立地。
春のお祭りシーズンはもちろんのこと、Nui.やCielo y Rioなどオシャレなカフェも楽しめる。
撮影当日はRC打ちっ放しの外壁の約半分を占める窓に青空が映り込んでいた。
ganymede-301-room-02-sohotokyo
今回募集のお部屋は2F〜5F、それぞれワンフロア1世帯というプラン。
各階不停止機能のついたエレベーターを降りたところからプライバシーが確保される。
ganymede-301-room-06-sohotokyo
半透明の引き戸でリビングとベッドルームを仕切れる1LDKの設計はSOHO利用向きだろうか。
もちろんL字型の大きめワンルームとして利用しても良いだろう。
床は黒系の塩ビシート仕上げ、壁天井は白のAEP塗装にライティングレール、モノトーンでシンプルに仕上げたデザインだ。
ganymede-301-room-010-sohotokyo
それぞれの間口が広く、フレキシブルなプランニングが魅力的。
ganymede-301-kitchen-01-sohotokyo
キッチンは3口のIHタイプ、既製品ではなくこの物件のためにオリジナルで仕立てたもの。
ganymede-301-bathroom-01-sohotokyo
新築ならではしっかりと整った水回りの設備。
ganymede-301-sight-013-sohotokyo
道路を挟んだ先には由緒ある鳥越神社、近年カチクラエリアとしてTVや雑誌での特集が組まれるほどで年々注目度がアップしている。
秋葉原まで徒歩圏内、更に東京駅まではJR浅草橋駅を利用することで約10分程という隠れた好立地と言える。
ganymede-sohotokyo
 
各階ワンフロア、実はかなりの好立地の新築デザイナーズ物件。
サイズ的にも2〜3人利用のオフィス、クリエイターの住居兼事務所というイメージが湧いた。
 
 
 
管理番号:S39581
賃料:¥160,000〜¥168,000
共益費:¥5,000
住所:台東区浅草橋3
広さ:43.02㎡
アクセス:総武中央線「浅草橋駅」徒歩7分、都営浅草線・大江戸線「蔵前駅」徒歩7分、山手線「御徒町駅」徒歩14分
構造規模:RC造地上5階建て 2~5階部分
築年:2016年
敷金:2ヶ月(償却 1ヶ月)
礼金:なし
備考:保証会社利用必須、火災保険加入必須、各階ワンフロア、SOHO利用向き
The following two tabs change content below.
木内 祐哉 Yuya Kiuchi

木内 祐哉 Yuya Kiuchi

SOHOオフィスのファインディング、コンテンツ制作、リーシングの他、オフィスデザインメディア【offie】を担当。 長野県生まれ。信州大学経済学部卒業後、リクルート、ベンチャーを経て当社へ。趣味は料理、テニス。今年に入ってフルマラソンも完走。不定期開催の社内パーティーでは料理長を務める。
Return Top